KeychainXという企業 - アクセスを失った仮想通貨ウォレットの復元をいたします

KeychainXという企業

アクセスを失った仮想通貨ウォレットの復元をいたします。落とし穴でいっぱいの仮想通貨の世界でみなさまのお手伝いをいたします。お問い合わせお待ちしております。

下へスクロール

サービスの種類

  • ウォレットの復元

    パスワードを忘れてしまったウォレットの復元ができます。取り扱いは、wallet.dat, blockchain.com, MyEtherWallet.com (mew) また、mycrypto.com JSON file 等。
    またblockchain.comには、第一・第二パスワードの復元に特化しております。

  • ハードウェアスキャンまたはリカバリー

    コンピューター、電話、またはハードウェアウォレットにアクセスできなくなった場合、保護システムを迂回する方法はいくつかあります。私たちはオプションがない場合にもデータにアクセスすることのできるカスタムツールと方法を開発しました

  • 秘密鍵の復元

    私たちのカスタムツールは、秘密鍵の中で不足している文字が何かを検証し、ほとんどの場合の問題を解決することができます。秘密鍵は多種多様ですので、読み取りが難しい場合もありますが、シードフレーズのつづり間違えや、語順が間違っているのケースが多いです。

  • ニーモニックフレーズブルート
    フォースクラッキング

    ハードウェアまたはソフトウェアのウォレットが損傷または紛失した場合でも、12または24ワードのニーモニックフレーズを使用してウォレットを復元することがよくあります。欠落している公開鍵と秘密鍵を含むマークルツリーを再作成するためには単語の順序が極めて重要です。

  • ソフトウェア
    サービス

    私たちのリソースにより、ブロックチェーンに関連する専用のソフトウェアおよびハードウェアソリューションを作成することができます。
    これには、ハードウェアウォレット、ソフトウェア暗号ウォレット、スマートコントラクトなどが含まれます。

  • 間違った送り先

    一番よくあるケースは、bchbtcアドレスに送信するか、usdERC20ウォレットにテザーすることです。私たちは、間違ったウォレットに送られたコイン/トークンを正常に回復した実績があります。送信先を間違えたコインを回復するのに役立つ、十分に開発されたプロセスがあります。

お客様

  • 組織

    私たちは、取引所、仮想通貨ビジネス、DEX-es、ウォレット、技術インフラストラクチャプロバイダーなどの機関投資家に包括的なサービスを提供します。

  • 個人

    ロックされてしまった仮想通貨の問題を解決したい個人の方はkeychainx.ioへどうぞ。

関連企業 / パートナー

ブログ

もっと見る

blockchain.comのパスワードの復元方法

先週の土曜日にお会いした男性に起こったお話です。彼は、BTCが約100米ドルで停滞していた頃にビットコインを数千ドルで購入し、2015年にblockchain.infoウォレットにインポートした後にパスワードを忘れてしまいました。パスワードは二重で、2回暗号化されていました。
続きを読む

英語以外の文字で失われたビットコインwallet.datパスワードを回復する方法

以前からつながりのあるクライアントから最近、wallet.datと呼ばれるビットコインコアウォレットファイルの紛失したパスワードを回復することができるかとの依頼がありました。 彼は、自分がパスワードが正しく書き留めたと信じており、パスワードが機能しなくなった理由が分からないようでした。 考えられるヒントのリストとウォレットファイルを受け取り、彼のコインを回収できた場合は固定料金ということで合意しました。料金は通常、ウォレット内からのカットであり、前払いで請求することはありません。
続きを読む

Trezorウォレットのパスフレーズを破る

Trezorウォレットのパスフレーズを破る TREZORハードウェアウォレットは、キーロガーやフィッシングメールからビットコインを安全に保護するためのセキュリティデバイスです。たくさんの人が、サイドチャネル攻撃を軽減することでデバイスを開くことができています。この方法は、パスフレーズが使用されていない場合にのみ使えました。デバイスへの物理的にアクセスはできなかったのです。
続きを読む

間違ったチェーントランザクションを回復する方法、リップルをイーサリアムアドレスに送信してしまったら?

てしまったら? 暗号通貨の世界に参加してまだ日の浅い人は、基本を理解するのに少し時間が必要でしょう。しかし、このコミュニティに長くいる人々も、依然としてリスクにさらされています。今日の話の1つは、間違ったチェーントランザクションです。 ポーランドは冬なので、窓からの眺めは素晴らしく、雪の中で自然の美しさを感じました。もう夕方で、とてもいい日でした。クライアントの開かなくなったウォレットをいくつか解決した後だったので、一日の終わりに特別なことを期待していませんでした。
続きを読む

Multibit walletの復元p

自分の購入した仮想通貨にアクセスできなくなってしまうケースは多く見られます。 ご存知の通り(ブログを1週間以上見ている方なら)、仮想通貨の紛失に関する問題は多岐に渡ります。そのほとんどはビットコインとイーサリアムに関するケースですが、近頃ではERC-20トークンや、BEP20の間違った取引によるものが多く見受けられます。
続きを読む

blockchain.comのパスワードの復元方法

先週の土曜日にお会いした男性に起こったお話です。彼は、BTCが約100米ドルで停滞していた頃にビットコインを数千ドルで購入し、2015年にblockchain.infoウォレットにインポートした後にパスワードを忘れてしまいました。パスワードは二重で、2回暗号化されていました。
続きを読む

英語以外の文字で失われたビットコインwallet.datパスワードを回復する方法

以前からつながりのあるクライアントから最近、wallet.datと呼ばれるビットコインコアウォレットファイルの紛失したパスワードを回復することができるかとの依頼がありました。 彼は、自分がパスワードが正しく書き留めたと信じており、パスワードが機能しなくなった理由が分からないようでした。 考えられるヒントのリストとウォレットファイルを受け取り、彼のコインを回収できた場合は固定料金ということで合意しました。料金は通常、ウォレット内からのカットであり、前払いで請求することはありません。
続きを読む

Trezorウォレットのパスフレーズを破る

Trezorウォレットのパスフレーズを破る TREZORハードウェアウォレットは、キーロガーやフィッシングメールからビットコインを安全に保護するためのセキュリティデバイスです。たくさんの人が、サイドチャネル攻撃を軽減することでデバイスを開くことができています。この方法は、パスフレーズが使用されていない場合にのみ使えました。デバイスへの物理的にアクセスはできなかったのです。
続きを読む

連絡先

[email protected]

KEYCHAINX LLC
Delaware, USA, 6931054

+1 (310) 861-2586